船橋周辺の債務整理・借金でお悩みの方は、船橋・習志野台法律事務所へ|北習志野駅前すぐ
よくあるご質問
Q 債務整理をすると、家族に影響が出てしまいますか?
A 債務整理をしても、ご本人以外の第三者には一切影響しません。 ご家族にも一切影響がありませんので、ご安心ください。
(ただし、ご家族が保証人になっている場合には、影響が出る可能性があります)
また、任意整理であれば、外部から債務整理をしたことが認識されることはないため、 ご家族に秘密で行うことができます。 また、自己破産・民事再生をすると、官報に氏名・住所等が掲載されることになりますが、 官報を購読している一般の方はほとんどいませんので、 官報からご家族に債務整理の事実を知られることはまずありません。
しかし、債務整理は生活の立て直しや今後の貸金業者への返済など、 ご家族の方の協力が必要となる場合がありますので、 債務整理の事実を十分に説明する方が良い場合もあると思います。
Q 弁護士に債務整理を依頼した後も貸金業者へ返済をしなければならないのですか?
A 自己破産では、弁護士へ依頼後、貸金業者へ返済する必要はなくなります。 また、任意整理・個人再生の場合も、借金額を確定させるまで一旦返済はストップすることになります。
(なお、個人再生においてローンのある住宅を所有している場合には、 弁護士に依頼した後も住宅ローンは、これまで通り返済していく必要があります。)
Q 住宅を維持したまま借金を整理する方法はありますか?
A 個人再生という方法であれば、住宅を維持しながら、借金を大幅に減額することが可能です。 借金が高額な場合には個人再生を、借金が少額の場合には任意整理を利用することで、 住宅を維持しながら借金を整理することが可能です。

過払金・借金のお悩みは
法律の専門家へご相談ください