弁護士紹介

代表弁護士

船橋・習志野台法律事務所
代表弁護士
Nakamura Ryo 中村 亮

この度は弊事務所のホームページにアクセス頂きありがとうございます。弊事務所は2013年1月に開業し、以来、これまで弁護士にご縁のなかった多くの方からご依頼を頂いております。


弊事務所の特徴は、知り合いから弁護士の紹介を受けることができず、弁護士への依頼が全く初めての方に対して、適切な法的サービスを提供することにあります。また、依頼される方のお話を十分に聴き、そのご意向と法律の適用によるギャップをできるだけ埋めることに注力いたします。


特に相続のご相談は、相続開始に至るまでの親族同士の関係や遺産の形成に様々な事情や経緯があるのに、法律上は決められた法定相続分がベースになって柔軟な遺産の分配方法を定めるのが困難であるため、形式的に法律をあてはめるだけでは、依頼者のご希望に沿わないことが多いです。そのため、依頼者のご希望にできるだけ沿う遺産分割を実現するためには、相続に至るご事情を詳しくお聴きして、それに合う裁判例を調査して、さらに、有利な証拠を確保する必要があります。


相続の問題は、依頼者の方のお話を直接聞くことが重要であり、弊事務所では来所されてのご相談を原則としています。ただ、2020年の新型コロナウィルスの流行に対応するため、オンライン相談も実施しております。資料等もメールで添付いただければ、相談日当日に参照しながら相談を実施できます。 依頼者・相談者と弁護士の直接の対話こそが問題解決の出発点です。 初めての方もご遠慮なく弊事務所へお問合せください

弁護士 中村 亮

詳細プロフィール

生年 1980年
出身地 千葉県船橋市
出身大学 ⼀橋⼤学法科⼤学院
経歴 2011(平成23)年 一橋大学法科大学院修了
2011(平成23)年 司法試験合格
2012(平成24)年 弁護士登録(千葉県弁護士会)
2013(平成25)年 船橋・習志野台法律事務所設立
趣味 料理、カフェめぐり、プロ野球観戦、ゴルフ、絵画等
その他 弁護⼠登録番号:47452(千葉県弁護⼠会京葉⽀部所属)
外国⼈の権利委員会副委員長